いしかわけんりつこうぎょうこうとうがっこう

石川県立工業高校  偏差値

石川県立工業高校(いしかわけんりつこうぎょうこうとうがっこう)は、石川県立の工業高等学校であり、日本で最も歴史のある工業高等学校である。通称「県工(けんこう)」。所在地は石川県金沢市本多町で、遊学館高等学校が道路を挟んで隣接している。納富介次郎によって、1887年(明治20年)に金沢区工業学校が兼六園内に設立される。幾度かの改称を重ね、1958年(昭和33年)に現在の名前になる。1902年(明治35年)に現在の場所に移転。同氏によって後に設立された香川県立高松工芸高等学校、佐賀県立有田工業高等学校、富山県立高岡工芸高等学校とは姉妹校である。敬意協和を尚ばう

偏差値
45
全国偏差値ランキング
2600位 / 4321校 高校偏差値ランキング
石川県偏差値ランキング
17位 / 26校 石川県高校偏差値ランキング
石川県県立偏差値ランク
13位 / 21校 石川県県立高校偏差値ランキング
住所
石川県金沢市畝田東1丁目1-1 石川県の高校地図
最寄り駅
公式サイト
石川県立工業高等学校
種別
共学
県立/私立
公立

石川県立工業高校入学難易度 2.6

石川県立工業高等学校を受験する人はこの高校も受験します

石川県立工業高等学校と併願高校を見る

石川県立工業高等学校の卒業生・有名人・芸能人

職業から有名人の出身・卒業校を探す

石川県立工業高等学校に近い高校

石川県立工業高等学校 参考書 過去問題集

石川県立工業高等学校の参考書一覧