こまつこうとうがっこう

小松高校  偏差値

小松高校(こまつこうとうがっこう)は、石川県の県立高等学校である。県内では金沢大学教育学部附属高等学校、石川県立金沢泉丘高等学校金沢泉丘高等学校に次ぐ実績を持つ進学校であり、地元金沢大学をはじめ、東京大学や京都大学などにも毎年合格者を多数輩出している。スーパーサイエンスハイスクールに指定されている。部活動では県内から全国大会へ出場する高校は専ら星稜高等学校や遊学館高等学校、私立金沢高等学校金沢高等学校であるが、県大会では上位に食い込む部活動が多数存在し、野球部も近年、夏の甲子園に二度出場している(いずれも延長戦初戦敗退)。また、ボート競技も盛んで、過去に近代オリンピックオリンピック出場選手を複数輩出している(近年では村井啓介選手が2000年シドニー五輪に出場)他、初夏には全校ボートレース大会が行われる。

偏差値
68 (理数科)
学科別偏差値
68(普通科)
全国偏差値ランキング
256位 / 4321校 高校偏差値ランキング
石川県偏差値ランキング
3位 / 26校 石川県高校偏差値ランキング
石川県県立偏差値ランク
3位 / 21校 石川県県立高校偏差値ランキング
住所
石川県小松市丸の内町2丁目丸15 石川県の高校地図
公式サイト
小松高等学校
制服
制服
種別
男子校
電話番号(TEL)
0761-22-3250
県立/私立
公立

小松高校入学難易度 4.44

小松高等学校を受験する人はこの高校も受験します

小松高等学校と併願高校を見る

小松高等学校に近い高校

小松高等学校 参考書 過去問題集

小松高等学校の参考書一覧