千葉英二の出身高校

千葉英二

千葉英二 プロ野球選手

千葉 英二(ちば えいじ、1935年9月3日 - 1992年1月17日)は愛媛県松山市生まれの元プロ野球選手・審判。読売ジャイアンツ花の13年組(※1938年=昭和13年入団の選手には後に歴史に名を残す選手が多くいた。)の一人で名二塁手と謳われた千葉茂の実弟。愛媛県立松山商業高等学校を卒業し1954年に中日ドラゴンズに入団するが二軍でもプレーできず1958年に退団。引退後サラリーマン生活を送っていたが1968年セントラル・リーグの関西審判部に入局し審判として球界復帰。1986年まで審判を務めた。引退後はスポーツ用具メーカーのミズノに入社し勤務していたが1992年1月17日、56歳の若さで急死した。

千葉英二の出身高校

千葉英二出身高校
松山商業高校 偏差値 愛媛県高校偏差値ランキング
プロ野球選手ランキング
2028位 / 4491人中 プロ野球選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1935年9月3日生まれ

千葉英二の関連人物

プロ野球選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


プロ野球選手一覧

プロ野球選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング