ひろしまけんりつ みよしせいりょう こうとうがっこう

三次青陵高校  偏差値

三次青陵高校(ひろしまけんりつ みよしせいりょう こうとうがっこう)は、広島県三次市大田幸町にある全日制総合学科の県立高校である。またかつては三次工業高校であったが1996年に現在の校名に変更された。1920年双三郡高等実業補習学校として創立1923年双三実践農学校と改称1928年広島県立双三実業学校と改称1948年双三実業学校を廃止し双三高等学校と改称する1949年再編成により広島県塩町高等学校と改称1961年広島県三次工業高等学校開校(機械科・電気科)広島県塩町高等学校の施設を併用し、広島県三次工業高等学校を創設従来の広島県塩町高等学校は生徒募集を停止

偏差値
41 (総合科)
全国偏差値ランキング
3311位 / 4321校 高校偏差値ランキング
広島県偏差値ランキング
70位 / 105校 広島県高校偏差値ランキング
広島県県立偏差値ランク
58位 / 91校 広島県県立高校偏差値ランキング
住所
広島県三次市大田幸町656 広島県の高校地図
最寄り駅
公式サイト
三次青陵高等学校
種別
共学
県立/私立
公立

三次青陵高校入学難易度 2.28

三次青陵高等学校を受験する人はこの高校も受験します

三次青陵高等学校と併願高校を見る

三次青陵高等学校に近い高校

三次青陵高等学校 参考書 過去問題集

三次青陵高等学校の参考書一覧