ひろしまけんりつおのみちひがしこうとうがっこう

尾道東高校  偏差値

尾道東高校(ひろしまけんりつおのみちひがしこうとうがっこう)は、広島県尾道市東久保町にある全日制普通科(学校)普通科の県立高等学校であるが文部科学省の「SELHi」の指定を受け、英語教育にも力を入れている国際教養コースなどを設置している。なお構内には作家・林芙美子の母校として有名で、記念碑がある。進学校で割合的には女子が多い。生徒は、尾道駅から自転車かバスで通学している。1909年尾道市立高等女学校として開校1921年運営が広島県に移管され広島県立尾道高等女学校と改称1948年学制改定により広島県尾道東高等学校と改称1949年男女共学制(普通科・生活科)の高校になる

偏差値
57 (国際教養科)
学科別偏差値
57(普通科)
全国偏差値ランキング
1171位 / 4321校 高校偏差値ランキング
広島県偏差値ランキング
22位 / 105校 広島県高校偏差値ランキング
広島県県立偏差値ランク
17位 / 91校 広島県県立高校偏差値ランキング
住所
広島県尾道市東久保町12-1 広島県の高校地図
最寄り駅
公式サイト
尾道東高等学校
種別
共学
県立/私立
公立

尾道東高校入学難易度 3.56

尾道東高等学校を受験する人はこの高校も受験します

尾道東高等学校と併願高校を見る

尾道東高等学校の卒業生・有名人・芸能人

職業から有名人の出身・卒業校を探す

尾道東高等学校に近い高校

尾道東高等学校 参考書 過去問題集

尾道東高等学校の参考書一覧