サトウハチローの出身高校

サトウハチロー

サトウハチロー ミュージシャン

サトウ・ハチロー(1903年(明治36年)5月23日-1973年(昭和48年)11月13日)は詩人、童謡作詞家。旧制早稲田中学校(現早稲田中・高等学校)中退。作家の佐藤紅緑の長男として東京市牛込 牛込区(現在の東京都新宿区)に生まれる。本名は八郎。やがて父親の佐藤紅緑は舞台女優三笠万里子と同棲するようになり、父への反発から中学を落第、退校、勘当、留置所入りを重ねる(作家の佐藤愛子 (作家) 佐藤愛子は三笠万里子の娘で、サトウハチローの異母妹に当たる)。感化院のあった小笠原諸島 小笠原島で佐藤紅緑の弟子であった福士幸次郎と生活を共にし、影響を受ける。1919年(大正8年)福士幸次郎の紹介により西条八十に弟子入りし、童謡を作り始める。1926年(大正15年)処女詩集『爪色の雨』を出版。

サトウハチローの出身高校

サトウハチロー出身高校
早稲田高校 偏差値 東京都高校偏差値ランキング
ミュージシャンランキング
77位 / 828人中 ミュージシャン別偏差値ランキング
性別
男性

サトウハチローの関連人物

ミュージシャン偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す

サトウハチローの評判・つぶやき

  • ビタミンQ次郎@このピンチのど真ん中で

    ビタミンQ次郎@このピンチのど真ん中で 2年前

    サトウハチロー氏の弟さんは被爆で亡くなったって、ホント?"
  • 御膳掛

    御膳掛 2年前

    頭の中でコトリンゴの「悲しくてやりきれない」が絶賛再生中。北山修さんが磁気テープで「イムジン河」を逆に再生し、サトウハチローさんが詩を付けた、と言うのが凄い話だけども。この辺り、親世代のジーサンの話だけどもなぁ。「あのねのね」も京産発、なので京都の音が如何に、と言う話に。"
  • 社会学・哲学・文学等私的名言bot

    社会学・哲学・文学等私的名言bot 2年前

    おへやは きたむき くもりのガラスうつろな めのいろ とかしたミルクわずかな すきから あきのかぜー サトウハチロー「ちいさい秋みつけた」"
  • 森田ガンツ

    森田ガンツ 2年前

    『この世界の片隅に』のオープニングで流れる『悲しくてやりきれない』。いろんな使われかたをしたけど、作詞のサトウハチローの弟が広島で亡くなったことを考えると、一番、サトウハチローの気持ちに添った使われかたかもしれない。それにしても、救いがないのに心がなごむ不思議な歌。"
  • 酒井 省吾

    酒井 省吾 2年前

    青木さんのこの可愛い絵のせいで♫ヒヨコがね お庭でちょこちょこ隠れんぼ が脳内ヘビロテ再生。この曲は、冒頭と中程に刷込効果度バツグンの音階+日本のドリアンスケール終止が使われると云う高度な曲。作曲したの誰?と調べましたら中田喜… https://t.co/GLe8gIEplz"
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次のページ » 71

サトウハチローの関連著書

ミュージシャン一覧

ミュージシャン偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング