めいほうちゅうがく・こうとうがっこう

明法高校  偏差値

明法高校(めいほうちゅうがく・こうとうがっこう)は、東京都東村山市にある中高一貫の私立男子校。最寄り駅は、西武国分寺線・西武拝島線小川駅(東京都)小川駅より徒歩15分。付近は閑静な住宅街で、桜華女学院中学校・高等学校や明治学院中学校・明治学院東村山高等学校、東村山市立南台小学校が道路一本隔てて並ぶ。学校には最適な環境である。1964年霊友会初代会長小谷喜美の提唱によって創立されたが、宗教教育は一切行われない。ちなみに霊友会大形派の青年向け月間誌のタイトルは同じ「明法」である。2002年度、ゆとり教育の流れに乗るも、2003年度より本来のカリキュラムに再変更。さらに成績優秀者30名を集めた特進クラスは物議をかもした。ともあれ改革の成果で中学受験者は着実に増加しており、2005年度の中学1年生は4クラス構成となった。

偏差値
63 (特別選抜科)
学科別偏差値
61(総合進学科)
全国偏差値ランキング
602位 / 4321校 高校偏差値ランキング
東京都偏差値ランキング
101位 / 374校 東京都高校偏差値ランキング
東京都私立偏差値ランク
73位 / 240校 東京都私立高校偏差値ランキング
住所
東京都東村山市富士見町2丁目4-12 東京都の高校地図
最寄り駅
公式サイト
明法高等学校
生徒数
461人
種別
男子校
公立/私立
私立

明法高校入学難易度 4.04

明法高等学校を受験する人はこの高校も受験します

明法高等学校と併願高校を見る

明法高等学校の卒業生・有名人・芸能人

職業から有名人の出身・卒業校を探す

明法高等学校 参考書 過去問題集

明法高等学校の参考書一覧