高田ありさの出身高校

高田ありさ スポーツ選手

高田 ありさ(たかだ ありさ、女性、1987年2月17日 - )は、日本のバレーボール選手。長崎県長崎市出身。ニックネームはサリ、アリサ。プレミアリーグ・東レ・アローズ所属。

母親がママさんバレーをしていた影響で小学3年よりバレーボールを始める。

九州文化学園高校では、センタープレーヤーとして春高バレー・インターハイ・国体の高校3冠達成の原動力として貢献、2004年アジアジュニア選手権準優勝、世界ジュニア選手権を経験した。

2005年4月、東レアローズに入団。同期に木村沙織、佐藤美耶がいる。当初はセンターとして入団したが、身長がない為にセンターを断念。ライトプレーヤーに転向した。主に後衛での守備固めや苦しい場面での起用で流れを変えるスーパーサブの活躍を見せ、2007/08シーズンから2009/10シーズンにかけてのVプレミアリーグで3連覇を果たした。2010年V・サマーリーグ、近畿総合選手権大会でMVPを受賞した。

2011-12Vプレミアリーグはレフトポジション(木村沙織の対角)のレギュラーとして、安定したサーブレシーブでチーム優勝に大きく貢献した。同シーズンMVPを獲得した荒木絵里香も「ありさのおかげで勝てた」と謝意を述べている。2012年4月のAVCアジアクラブ選手権でもチーム準優勝に大きく貢献し、自らもベストスコアラーに輝いた。

2014年4月、全日本代表に初選出され、翌月のモントルーバレーマスターズで全日本デビューを果たした。

2015年2月7日の対デンソー戦に出場し、通算出場試合数が230試合となり、Vリーグ栄誉賞の受賞資格を得た。

Vプレミアリーグレギュラーラウンドにおける個人成績は下記の通り。

高田ありさの出身高校

高田ありさ出身高校
九州文化学園高校 偏差値 長崎県高校偏差値ランキング
スポーツ選手ランキング
1422位 / 2540人中 スポーツ選手別偏差値ランキング
性別
女性

スポーツ選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


スポーツ選手一覧

スポーツ選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング