高橋里志の出身高校

高橋里志 プロ野球選手

高橋 里志(たかはし さとし、1948年5月17日- )は、昭和後期から平成期(1960年代後半-1990年代)のプロ野球選手(投手)、野球解説者。福井県敦賀市出身。福井県立敦賀工業高等学校 敦賀工業高から電電公社北陸(現在はNTT西日本硬式野球部 NTT西日本に統合)を経て、1967年のドラフト4位で福岡ソフトバンクホークス 南海ホークスに入団(同期には南海、千葉ロッテマリーンズ ロッテ、東京ヤクルトスワローズ ヤクルトなどで打撃コーチとして活躍し、2004年に死去した高畠導宏がいる)。将来のエースとして期待されたが、皆川睦雄や村上雅則などの豊富な投手陣に割って入れず、なかなか一軍から声がかからなかった。1971年にプロ入り初勝利を挙げるが、野村克也監督と確執を起こし自由契約となり1973年に広島東洋カープに移籍。

高橋里志の出身高校

高橋里志出身高校
敦賀工業高校 偏差値 福井県高校偏差値ランキング
プロ野球選手ランキング
2732位 / 4491人中 プロ野球選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1948年5月17日生まれ

高橋里志の関連人物

プロ野球選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


高橋里志の関連著書

プロ野球選手一覧

プロ野球選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング