高橋武夫の出身高校 プロサッカー選手

高橋武夫(たかはし・たけお、旧姓木村、1947年5月13日-、埼玉県出身)は、元ジャパンフットボールリーグ JFL監督、現東京農業大学監督。 1966年 川口工業高校卒業後古河電気工業サッカー部 古河電工に入社。入社2年目の1967年には日本リーグ得点王に輝く。 1966年 タイ王国 タイのバンコクで行われた第5回アジア競技大会で代表デビュー。 1973年 持病の右ひざを故障し、古河電工を退社。しかし、サッカーをやめることができず東京農業大学に進学。 1977年 選手兼コーチとして出場した第57回天皇杯全日本サッカー選手権大会において、準々決勝で古巣である古河電工に敗れたものの、学生チーム唯一のベスト8に食い込む。

高橋武夫の出身高校

高橋武夫出身高校
川口工業高校 偏差値 埼玉県高校偏差値ランキング
プロサッカー選手ランキング
782位 / 815人中 プロサッカー選手別偏差値ランキング
性別
男性

高橋武夫の関連人物

プロサッカー選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


高橋武夫の関連著書

プロサッカー選手一覧

プロサッカー選手高校偏差値ランキング

高校偏差値を検索!(サイト内検索)

高校偏差値ランキング
大学偏差値ランキング
企業年収ランキング


お問い合わせ 2017-2017 高校偏差値ナビ © All rights reserved.