高橋寛の出身高校

高橋寛

高橋寛 プロ野球選手

高橋 寛(たかはし ひろし、1951年12月20日 - )は、島根県出身の元プロ野球選手(捕手)。現在は東京ヤクルトスワローズのブルペン捕手を務めている。

江津工業高校では、2年生エース三沢淳とバッテリーを組み、1969年夏の西中国大会準決勝に進出するが、宇部商に敗れ、甲子園出場を逸する。卒業後は松下電器へ入社。同郷の福間納投手とバッテリーを組み活躍した。1973年プロ野球ドラフト会議で阪神タイガースから5位指名されるが拒否。

1976年プロ野球ドラフト会議でヤクルトスワローズから5位指名で入団。1年目から一軍入り、1978年には7試合にマスクをかぶる。しかし大矢明彦、八重樫幸雄といったヤクルト捕手陣の壁は厚く、なかなか結果を残せないまま1981年以降は出場機会もなくなり、1984年に引退した。引退後はヤクルトでコーチを務め、2011年からはヤクルトのブルペン捕手。

高橋寛の出身高校

高橋寛出身高校
津工業高校 偏差値 三重県高校偏差値ランキング
プロ野球選手ランキング
3813位 / 4491人中 プロ野球選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1951年12月20日生まれ

プロ野球選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


プロ野球選手一覧

プロ野球選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング