高木俊幸の出身高校

高木俊幸 プロサッカー選手

高木 俊幸(たかぎ としゆき、1991年5月25日 - )は神奈川県横浜市出身のプロサッカー選手。Jリーグ ディビジョン1・浦和レッドダイヤモンズ所属。ポジションはMF、FW。

父は元プロ野球選手の高木豊。高木三兄弟の長男である。長弟は清水エスパルス所属の高木善朗。次弟は東京V所属の高木大輔。妻はタレント・モデル・女優の金子織江。

幼稚園年長で地元、あざみ野FCに入団。小学校入学時に野球転向のためあざみ野FCを退団、その後すぐに地元野球少年団を退団し、あざみ野FCに再入団。その後東京ヴェルディ1969のジュニアユースに加入し、順調に同チームのユースへ昇格。2009年には2種登録選手としてJ2デビューも果たした。

2010年から、プロ契約を果たして正式に東京Vトップチームへ昇格。1年目からレギュラーに定着し、2種登録された弟の善朗とともに東京Vの攻撃の要として活躍、6得点を挙げた。9月12日の第25節横浜FC戦では弟の善朗と初の兄弟アベックゴールを達成した。その後も、27節徳島戦、28節の北九州戦でもアベックゴールを達成し、このシーズンだけで3度アベックゴールを決めた。

シーズン終了後にJ1の清水エスパルスに完全移籍した。2011年シーズンは3トップの左ウィングとしてコンスタントに起用されている。7月27日にホームで行われたナビスコカップの1回戦甲府戦のセカンドレグで移籍後の公式戦初得点を挙げた。

2014年1月13日に高校時代の同級生でタレント・モデル・女優の金子織江と入籍。

2014年12月13日、浦和レッドダイヤモンズへ完全移籍することが発表された。

その他の公式戦

高木俊幸の出身高校

高木俊幸出身高校
日出高校 偏差値 東京都高校偏差値ランキング
プロサッカー選手ランキング
717位 / 815人中 プロサッカー選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1991年5月25日生まれ

プロサッカー選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


プロサッカー選手一覧

プロサッカー選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング