高嶋徹の出身高校

高嶋徹

高嶋徹 プロ野球選手

髙嶋 徹(たかしま とおる、1970年4月18日 - )は栃木県出身の元プロ野球選手(捕手)。1997年から1998年までの登録名は髙嶋 龍(たかしま りゅう)。

宇都宮雀宮中から宇都宮学園高校(現・文星芸大付高)に進学し、1988年の春の甲子園・夏の甲子園に出場。4番を打ち、3番を打っていた真中満とともにチームを引っ張った。春は3勝してベスト4、夏は2勝してベスト16。強力打線の核として攻守に突出したファイターぶりを発揮し、甲子園でも人気者となった。

1989年にドラフト外でオリックス・ブレーブスに契約金3300万円、年俸400万円(金額は推定)で入団。ルーキーながら1軍に出場。さらに仰木彬の日替わり打線のもと、4番も経験。

1996年に久保充広、大島公一との交換トレードで堀江晃治とともに近鉄バファローズに移籍。

2000年オフに戦力外通告を受け現役を引退した。

高嶋徹の出身高校

高嶋徹出身高校
文星芸術大学附属高校 偏差値 栃木県高校偏差値ランキング
プロ野球選手ランキング
1378位 / 4491人中 プロ野球選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1970年4月18日生まれ

高嶋徹の関連人物

プロ野球選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


プロ野球選手一覧

プロ野球選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング