高地系治の出身高校

高地系治 サッカー選手

高地系治(たかち けいじ、1980年4月23日 - )は、Jリーグデビィジョン2(J2)・FC岐阜所属のプロサッカー選手。ポジションはディフェンダー、ミッドフィールダー。

高校卒業後、ブラジルの複数チームを転々とし、2001年に東京ヴェルディに入団。しかし、シーズン途中に沖縄かりゆしFC、FC琉球と社会人チームを渡り歩く。

転機は2005年、サガン鳥栖に入団後、松本育夫監督(当時)に見出され、主力選手として活躍。後任監督の岸野靖之からも、複数ポジションをこなせるユーティリティープレイヤーとして重用され、5年間の鳥栖時代にJ2リーグ戦188試合出場を記録している。

2010年は岸野監督と共に横浜FCに移籍。

2014年、FC岐阜へ完全移籍。

その他の公式戦

高地系治の出身高校

高地系治出身高校
大宮東高校 偏差値 埼玉県高校偏差値ランキング
サッカー選手ランキング
1585位 / 1982人中 サッカー選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1980年4月23日生まれ

サッカー選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


サッカー選手一覧

サッカー選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング