養父直人の出身高校

養父直人

養父直人 スポーツ選手

養父 直人(やぶ なおと、1970年9月30日‐)は、兵庫県出身の柔道選手。現役時代は95kg超級の選手。身長182cm、体重120kg。得意技は払腰。

小学校4年の時に、父親の勧めもあり柔道を始めた。

中学3年次に近畿大会(78kg級)で優勝し頭角を現すと、天理高校に入学してからは1988年の全国高校選手権で初代の個人戦無差別チャンピオンに輝いたほか、インターハイの重量級でもベスト8という成績を残した。1989年春に天理大学入学後は、東京五輪銅メダリストの金義泰の指導のもと得意技の払腰に一層磨きをかけ、団体戦・個人戦で活躍した。大学2年次には三船杯で、ソウル五輪銀メダリストのヘンリー・ストール(東ドイツ)を払腰で投げ飛ばしている。大学4年次の1992年にはドイツ国際や全日本体重別選手権でも優勝を果たし、ポスト小川直也の有力候補の1人として期待されるようになる。その反面、学生選手権や学生体重別では上位に顔を出すものの優勝までには至らず。特に大学4年の全日本学生選手権では、決勝で86kg級の中村佳央にいいところなく敗れて2位に終わる。新日鉄広畑に入社後は全日本選手権で3年連続3位になったり、ドイツ国際で自身2度目の優勝を飾ったりするが、小川直也や篠原信一ら強豪がしのぎを削る当時の重量級において、オリンピックや世界選手権代表の座を射止めるまでには至らなかった。全日本選手権への出場は最終的に、当時最多となる12回を数えた[注釈 1]。

現役引退後は、2001年4月より母校・天理高校柔道部の監督として後進の指導に当たっている。教え子に、2010年世界選手権優勝の穴井隆将など。

養父直人の出身高校

養父直人出身高校
天理高校 偏差値 奈良県高校偏差値ランキング
スポーツ選手ランキング
680位 / 2540人中 スポーツ選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1970年9月30日生まれ

養父直人の関連人物

スポーツ選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


スポーツ選手一覧

スポーツ選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング