飯尾潤の出身高校

飯尾潤

飯尾潤 学者

飯尾 潤(いいお じゅん、1962年6月 - )は、日本の政治学者。専門は現代日本政治論。政策研究大学院大学教授。兵庫県神戸市生まれ。

略歴は以下のとおり。

現在、「新しい日本をつくる国民会議(21世紀臨調)」の主査も務める。

1990年代初頭、20代の頃より現代政治について積極的に発言を行う。ここ数年は、『中央公論』『論座』を中心とした論壇誌、『朝日新聞』『読売新聞』などの新聞で、政治状況についての寄稿、コメントなどをおこなう。最近では『報道ステーション』などテレビにも出演している。

飯尾潤の出身高校

飯尾潤出身高校
三重県立神戸高校 偏差値 三重県高校偏差値ランキング
学者ランキング
643位 / 1026人中 学者別偏差値ランキング
生年月日
1962年6月 - )は、日生まれ

学者偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す

飯尾潤の評判・つぶやき

  • 新書レーベルトップテン

    新書レーベルトップテン 3年前

    中公新書の新書:10位 #日本の統治構造―官僚内閣制から議院内閣制へ (中公… ⇒ ¥864 #飯尾潤(著) "
  • 松永洋介/ならまち通信社

    松永洋介/ならまち通信社 3年前

    飯尾潤・政策研究大学院大学教授…「そもそも日本の行政機関は、公文書をきちんと残さない傾向がある。大きな原因は人手不足だ。日本の公務員は諸外国に比べ非常に少ない」」>政官接触:11省「記録なし」…作成ルール、有名無実化 毎日 "
  • タカラカニ・エンゼッツ

    タカラカニ・エンゼッツ 3年前

    飯尾潤:日本の行政機関は、公文書をきちんと残さない傾向がある。大きな原因は人手不足。日本の公務員は諸外国に比べ非常に少ない。公文書を重要度で分類し、保存期間や公開範囲を決める作業が必要だが、日々の業務に忙殺される官僚には酷だろう。2016年2月24日毎日新聞朝刊"
  • タカラカニ・エンゼッツ

    タカラカニ・エンゼッツ 3年前

    飯尾潤「日本の官僚は政治家と付き合い過ぎだ。官僚が議員会館を回ったり、党本部まで出向いて説明したりということは外国ではあまり見られない…日本は両者が融合してしまっている。例えば英国の官僚は証拠を残すために、政治家の問い合わせには文書でしか応じないのが原則だ。組織文化が大きく違う」"
  • 杉浦迪也(即廃!核発電、核兵器全廃!)

    杉浦迪也(即廃!核発電、核兵器全廃!) 3年前

    →回ったり、党本部まで出向いて説明するなど外国ではあまり見られない。政策決定は政党政治家による内閣担い、官僚はその実行に徹するのが本来の議院内閣制だが、日本は融合してしまっている。例えば英国の官僚は政治家の問い合わせには証拠を残す為に文書でしか応じない」(飯尾潤氏)日本は→"
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次のページ » 

学者一覧

学者偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング