陽川尚将の出身高校

陽川尚将 プロ野球選手

陽川 尚将(ようかわ なおまさ、1991年7月17日 - )は、阪神タイガースに所属するプロ野球選手(内野手)。

小学校2年生の時に「関目東ライオンズ」で三塁手として野球を始める。菫中では「大阪都島」で投手兼三塁手。金光大阪高校では1年夏に背番号15でベンチ入りし、2年春から正遊撃手。3年の時にセンバツ出場。高校通算36本塁打。2009年のドラフト会議では読売ジャイアンツが育成ドラフト第3位で指名し、交渉権を獲得したが、これを拒否し、東京農業大学に進学した。東農大では主に三塁手として、1年春からリーグ戦出場。東都大学野球2部4年間で通算109安打、23本塁打、51打点を記録。2013年もドラフト3位以上ならプロ入り、4位以下なら社会人入りを表明していた。

2013年のドラフト会議で阪神タイガースから3位指名を受け入団。背番号は55。

2014年は一軍出場なし。二軍では98試合に出場し、打率.241、6本塁打、38打点だった。守備では主に三塁手と一塁手を務めたが、三塁では12失策を喫し課題を残した。

力強いスイングで、ミート力も優れる。体も強く大学時代は1年春より全試合フルイニング出場を果たしている。2015年、阪神の新監督に決まった金本知憲も期待が出来る若手として目に掛けている。

陽川尚将の出身高校

陽川尚将出身高校
金光大阪高校 偏差値 大阪府高校偏差値ランキング
プロ野球選手ランキング
2028位 / 4491人中 プロ野球選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1991年7月17日生まれ

プロ野球選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


プロ野球選手一覧

プロ野球選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング