阿部知二の出身高校

阿部知二

阿部知二 作家

阿部知二(あべ ともじ, 明治36年(1903年)6月26日 - 昭和48年(1973年)4月23日)は、日本の小説家、英文学者である。明治36年(1903年)6月26日)、岡山県勝田郡湯郷村(ゆのごうむら)大字(おおあざ)中山(現・英田郡(あいだぐん)美作町(みまさかちょう)中山)に出生。父は阿部良平、母はもりよ。次男。中学教師であった父の赴任により、生後2ヶ月で島根県大社町に移り、さらに9歳のとき姫路市坊主町(ぼうずまち)に移る。旧制姫路中学(現・兵庫県立姫路西高等学校)を5年制のところを飛び級で4年で卒業し、第八高等学校 旧制第八高等学校(現・名古屋大学)文科甲類(英文学科)、東京帝国大学(現・東京大学)英文学科を卒業。兄・公平の影響で文学に近づき、短歌を学んで島木赤彦に接し、またトルストイやチューホフを愛読する。東京帝大時代にはじめての小説「化生」を大学の文芸部の雑誌「朱門」に発表し、その後、小説を中心に取り組む。昭和5年(1930年)、27歳で雑誌新潮に「日独対抗競技」を発表してデビュー。同年、「主知的文学論」を発表し、また結婚する。その後も小説や翻訳を発表し、大学で英文学を講じる。白鯨やシャーロック・ホームズの訳者としても知られる。「捕囚」の口述筆記中に、昭和48年(1973年)4月23日、食道ガンのため死去。69歳。

阿部知二の出身高校

阿部知二出身高校
姫路西高校 偏差値 兵庫県高校偏差値ランキング
作家ランキング
187位 / 702人中 作家別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1903年(明治36年)6月26日生まれ

阿部知二の関連人物

作家偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す

阿部知二の評判・つぶやき

  • amapico

    amapico 3年前

    タイム・マシン ウェルズSF傑作集 [Kindle版] H・G ウェルズ (著), 阿部 知二 (翻訳) "
  • 死時計

    死時計 3年前

    私が創元推理文庫で阿部知二訳の正典を読み始めた頃は、創元で「事件簿」が出ておらず新潮文庫で「事件簿」及び「叡智」を買って、やっと正典全話揃ったのです。"
  • 死時計

    死時計 3年前

    小学館 少年少女世界の名作文学 第8巻収録「シャーロック・ホームズの冒険」(小2か小3)→阿部知二訳+延原謙訳(小4)→パスティーシュ、パロディ、研究書(小5〜現在)→グラナダ版(高校〜成人)→BBC現代版(中年)→新旧ロシア版(イマココ) #あなたのホームズはどこから"
  • Gongongonji

    Gongongonji 3年前

    兄が小6で虫垂炎となり入院していた時に彼への見舞いの品としてもらった、当時の創元推理文庫のシャーロックホームズ。阿部知二訳がよかった。訳なのに、意味がわからなくて辞書引いてたし。龕灯てなんだよ、とか。"
  • JSHC東京例会

    JSHC東京例会 3年前

    @enzienzi @naohikoKITAHARA 我が家は岩波信仰が強かったので(笑)、子ども向けといえば岩波少年文庫か偕成社文庫でした。あ、でも最初のホームズはポプラ社の阿部知二訳(シリーズじゃなくて世界の名著の方)でした。"

阿部知二の関連著書

作家一覧

作家偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング