阪田正芳の出身高校

阪田正芳 プロ野球選手

阪田 正芳(さかた まさよし、1928年4月6日 - 1992年8月20日)は大阪府出身のプロ野球選手。

浪華商業(現:大体大浪商高校)時代には、1946年の第28回全国中等学校優勝野球大会、1948年の第20回選抜高等学校野球大会に出場した。三兄弟の次男で、長男の清春(阪急他)・三男の芳秀(毎日)が浪華商業に在籍していた。郡山日東紡に就職後、1950年に大阪タイガースに入団。藤村富美男とノックを受けるなど非常に期待されたが、活躍できず1952年に退団した。

阪田正芳の出身高校

阪田正芳出身高校
大阪体育大学浪商高校 偏差値 大阪府高校偏差値ランキング
プロ野球選手ランキング
3481位 / 4491人中 プロ野球選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1928年4月6日生まれ

阪田正芳の関連人物

プロ野球選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


プロ野球選手一覧

プロ野球選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング