長谷部栄一の出身高校

長谷部栄一 プロ野球選手

長谷部 栄一(はせべ えいいち、1928年5月17日 - )は大阪府出身の元プロ野球選手、高校野球・社会人野球監督。

旧制東山中学(現:東山高校)から、同志社大学に進学するも中退し、1950年に大阪タイガースに入団。三拍子そろった捕手として期待されたが、同年に故障し翌年には引退した。その後、社会人野球チーム日本新薬に監督兼選手として入団し、都市対抗野球大会に1957年の大会から1959年の大会まで3年連続で出場した。1961年からは監督に専念し、都市対抗野球に5回出場している。1988年からは、母校東山高校の野球部の監督を務め、1992年・1993年の春の甲子園に出場した。その後、佛教大学硬式野球部の総監督を務めた。

日本新薬監督時代に輩出したプロ野球選手に、梅田邦三(元巨人、西鉄、中日)、東山高校監督時代の教え子に、岡島秀樹(現福岡ソフトバンクホークス)・川中基嗣(元巨人)がいる。

長谷部栄一の出身高校

長谷部栄一出身高校
東山高校 偏差値 京都府高校偏差値ランキング
プロ野球選手ランキング
415位 / 4491人中 プロ野球選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1928年5月17日生まれ

長谷部栄一の関連人物

プロ野球選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


プロ野球選手一覧

プロ野球選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング