長田幸雄の出身高校

長田幸雄 プロ野球選手

長田 幸雄(おさだ ゆきお、1939年2月24日 - )は、山梨県富士吉田市出身の元プロ野球選手(外野手)。愛称は「ポパイ」。

中学生時代まではスピードスケートをやっていた。吉田高校卒業後、社会人野球のリッカーミシンに進む。1959年、1960年と都市対抗に連続出場、いずれも本塁打を放ち注目を集める。1961年大洋ホエールズに入団、1962年に金光秀憲に代り左翼手のレギュラーとなる。1964年にはわずかに規定打席には届かなかったが打率.297、1965年には打率.288でセントラルリーグ打撃成績6位という好成績を残した。しかし打撃にムラがあり、守備、脚力に難があったため、その後も重松省三らとのレギュラー争いが続く。1969年には開幕早々から故障欠場、終盤戦には先発メンバーに復帰したものの、その後は段々と出場機会が減る。1976年限りで現役引退した。引退後は居酒屋を経営する傍らで、時折野球解説者としても活動していた。

腕っ節が強く愛嬌のある顔から、ポパイという愛称でファンから親しまれた。1964年の7月12日の巨人戦では外野スタンドの観客からビンを投げつけられて激昂し、フェンスをよじ登ってスタンドに乱入する騒ぎを起こして退場処分になっている。

晩年は主に代打要員となっており、通算代打安打122本は大洋・横浜の選手としては歴代1位、日本プロ野球界全体でも歴代5位である。

長田幸雄の出身高校

長田幸雄出身高校
吉田高校 偏差値 山梨県高校偏差値ランキング
プロ野球選手ランキング
671位 / 4491人中 プロ野球選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1939年2月24日生まれ

長田幸雄の関連人物

プロ野球選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


プロ野球選手一覧

プロ野球選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング