鈴木健児の出身高校

鈴木健児 サッカー選手

鈴木 健児(すずき けんじ、1986年9月3日 - )は、秋田県秋田市出身のサッカー選手。ポジションはミッドフィールダー(MF)、ディフェンダー(DF)。 2011年よりブラウブリッツ秋田に所属。

兄の影響で小学校4年生の時にサッカーを始める。 2002年、新屋高校に進学。トップ下、ボランチ、サイドアタッカーなど複数のポジションで鍛えられた。左足からの正確なキックと突破力を武器にナショナルトレセンU-17東北に選出 されていたものの、全国的には無名の存在だった。

2005年、高校を卒業しJリーグ・FC東京に加入。同年、アグリバンクカップに臨むU-20日本代表に選出され、全3試合に先発出場した。2006年はSリーグ・アルビレックス新潟シンガポールへ期限付き移籍。左サイドハーフやセンターバックでプレーし、経験を積んだ。同年末に復帰。2007年は負傷で出遅れたが、この間にフィジカルを強化。復帰後にはJサテライトリーグで主将を務め、自信と責任を持つ1年になった。

2008年9月、JFL・ガイナーレ鳥取に期限付き移籍。後期第10節三菱水島戦で初出場すると、ヴィタヤ・ラオハクル監督から瞬間的なポジショニングを絶賛され 先発出場を続けた。2009年より鳥取に完全移籍。フィールドプレイヤーで唯一リーグ戦全試合にベンチ入りし、3得点を挙げた。2010年より監督に就いた松田岳夫は、鈴木の攻撃面での能力を評価しつつも積極性に欠けるとして、出場機会が激減。同年限りで契約満了により退団した。

2011年より、JFLブラウブリッツ秋田へ移籍。クラブにとっては初の地元出身の元Jリーガー獲得となった。

鈴木健児の出身高校

鈴木健児出身高校
新屋高校 偏差値 秋田県高校偏差値ランキング
サッカー選手ランキング
1126位 / 1982人中 サッカー選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1986年9月3日生まれ

鈴木健児の関連人物

サッカー選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


サッカー選手一覧

サッカー選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング