鈴木伸良の出身高校

鈴木伸良出身高校
愛知工業大学名電高校 偏差値
愛知県高校偏差値ランキング
プロ野球選手ランキング
1022位/4491人中(プロ野球選手)
性別
男性
生年月日
1959年6月27日生まれ
プロ野球選手別偏差値ランキングを見る

鈴木 伸良(すずき のぶよし、1959年6月27日 - )は、静岡県出身の元プロ野球選手(投手→内野手→外野手→捕手)。右投右打。愛称はマンモス。

名古屋電気高校では投手、五番打者として1977年の春の選抜に出場。1回戦で、優勝した箕島に0-1で敗退。同年夏の県予選決勝では坂本佳一のいた東邦に敗れる。

ドラフト4位で巨人入団。投手として入団したが、高校時代に三塁手を経験したこともあり、打力を活かすため野手転向。二軍暮らしが長かったが1983年には外野手、代打として13試合に出場、初本塁打を放った。1984年に山本雅夫との交換トレードで、南海へ移籍。1985年に捕手転向を図る。1986年にはウエスタンリーグで12本塁打を記録し、一軍でも捕手として2試合にマスクをかぶる。1987年に阪神へ移籍し、同年に現役引退。

その後、妻の実家の広島でスポーツ用品店を営み広島市南区東雲に居住。長く当地の少年野球を指導している。またプロ野球マスターズリーグに参加を続け、現在は名古屋80デイザーズに所属している。

プロ野球選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


プロ野球選手一覧

プロ野球選手偏差値ランキング

高校偏差値を検索!(サイト内検索)
県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング