金井修也の出身高校

金井修也

金井修也 スポーツ選手

金井 修也(かない しゅうや、1981年2月1日 - )は、日本の男子バレーボール選手。群馬県伊勢崎市出身。ポジションはセッター。Vプレミアリーグの堺ブレイザーズに所属していた。

実兄の影響で、名和小学4年よりバレーボールを始める。

2006年度全日本代表候補に選ばれ、同年アジアクラブ選手権大会、第18回アジア太平洋カップ福岡国際男子バレーボール大会、アジアチャレンジカップなどに出場した。

2010年1月16日のJT戦で左手第四指中手骨骨折、全治10週間の怪我を負った。2012年5月の黒鷲旗大会をもって引退が発表された。2012年7月より太田市職員として勤務。

金井修也の出身高校

金井修也出身高校
足利工業大学附属高校 偏差値 栃木県高校偏差値ランキング
スポーツ選手ランキング
1565位 / 2540人中 スポーツ選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1981年2月1日生まれ

スポーツ選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


スポーツ選手一覧

スポーツ選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング