野沢晃の出身高校

野沢晃 サッカー選手

野沢晃出身高校
広島大学附属高校 偏差値 広島県高校偏差値ランキング
サッカー選手ランキング
11位 / 1982人中 サッカー選手別偏差値ランキング
性別
男性

野澤 晁(のざわ あきら)は、広島県出身の元サッカー選手、日本代表選手(全日本)。フォワード。野澤正雄は実兄。

広島高等師範附属中学(現広島大学附属高校)から1933年、早稲田大学入学。早稲田大学ア式蹴球部で、川本泰三、堀江忠男、加茂健、加茂正五、西邑昌一らと関東大学リーグを四連覇、東京大学ア式蹴球部黄金期後の早稲田大学黄金時代に貢献した。大学在学中の1934年には日本代表に選出され、第10回極東選手権大会(マニラ)出場。足を痛めていた川本に次ぐフォワードとして全3試合にフル出場。第2戦の対・フィリピン戦では、相手に胸を蹴られて肋骨が折れ、意識をなくほどの重症を負ったが、逆転の決勝ゴールを叩き込むなど3試合3得点と活躍した。1935年早稲田大学卒業。

戦後は中国新聞の系列会社「夕刊ひろしま新聞社」に勤務。サッカーはこの会社でも続けた。

サッカー選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す

サッカー選手偏差値ランキング

高校偏差値を検索!(サイト内検索)
県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング