重松清の出身高校6

重松清 作家

重松 清(しげまつ きよし、1963年3月6日 - )は、日本の作家。岡山県久米郡久米町(現・津山市)の生まれ。中学、高校時代は山口県で過ごす。山口県立山口高等学校、早稲田大学教育学部卒。角川書店にて編集者として勤務(みうらじゅんなどの担当をしていた)の後、フリーライターとして独立。ドラマ、映画のノベライズなどなんでも手がける。二児の父。学校での子どものいじめや不登校、家族崩壊と子どもなど、現代の社会問題の中で、小説で取り上げられることの少なかった子どものいじめ問題をルポルタージュばりの鋭い切り口で取り上げてから、一躍注目を浴びるようになり、1999年『ナイフ』が、坪田譲治文学賞を受賞後、同年『エイジ』が山本周五郎賞を受賞。直木賞は、『定年ゴジラ』、『カカシの夏休み』がノミネートされたものの受賞を逃した後、『ビタミンF』で2000年下半期に受賞。同作品は、日本放送協会 NHKでドラマ化された。

重松清の出身高校

重松清出身高校
山口高校 偏差値 山口県高校偏差値ランキング
作家ランキング
226位 / 702人中 作家別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1963年3月6日生まれ

重松清の関連人物

作家偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す

重松清の評判・つぶやき6

  • むなかた

    むなかた 2年前

    好きな作家は?って聞かれた時の正解はいまのところ重松清ってことになっている"
  • めい

    めい 2年前

    読了メモ2008.12.5 文藝春秋 重松清「サンタ・エクスプレス」思い通りにならない現実を受け止める人たち。寒さの中で際立つ優しさ、そして切なさ。「ネコはコタツで」が心に残った。"
  • サンヤツから「今」が見える

    サンヤツから「今」が見える 2年前

    【きみの町で】 重松 清  あの町と、この町、あの時と、いまは、つながっている。生きることをまっすぐに考える絵本「こども哲学」から生まれた物語!  ⇒ https://t.co/ruA1NxMu8O"
  • びち

    びち 2年前

    阿部寛×天海祐希出演で実写化! ”大事な人々と食卓を囲むこと”の意味を教えてくれる重松清の『ファミレス』 | ダ・ヴィンチニュース https://t.co/k5f11PixxN @d_davinciさんから"
  • アマダ

    アマダ 2年前

    @amaama0504 最後泣いたけど、何で泣いたかって聞かれてもうまく答えられない気がする。そういううまく説明できない感情って、うまくわからないからこそ読んでて共感するのかなぁ…て何言ってるか分からんけど考えてた。とても面白かった。重松清さん好きだ…"

重松清の関連著書

作家一覧

作家偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング