迫丸金次郎の出身高校

迫丸金次郎

迫丸金次郎 プロ野球選手

迫丸 金次郎(さこまる きんじろう、1951年7月27日 - )は、熊本県出身の元プロ野球選手(外野手)。右投右打。1978年より登録名を迫丸 公勝(さこまる こうしょう)としている。

熊本第一工業高等学校から愛知学院大学へ進学。愛知大学リーグで通算68試合出場、232打数60安打、打率.259、5本塁打、34打点。1年春のリーグ戦で新人賞に選ばれた。1973年ドラフト4位で巨人入団。この年の巨人のドラフトは1位から3位までの選手が入団拒否したため、4位の迫丸が巨人によってその年の最上位入団選手であった。

1981年金銭トレードで広島に移籍、1983年現役引退。引退後は広島でトレーニングコーチ等を務めた。2014年現在、MSH医療専門学校硬式野球部のヘッドコーチを務めている。

迫丸金次郎の出身高校

迫丸金次郎出身高校
石川県立工業高校 偏差値 石川県高校偏差値ランキング
プロ野球選手ランキング
3481位 / 4491人中 プロ野球選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1951年7月27日生まれ

プロ野球選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


プロ野球選手一覧

プロ野球選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング