近藤朋香の出身高校

近藤朋香 サッカー選手

近藤朋香出身高校
啓明学院高校 偏差値 兵庫県高校偏差値ランキング
サッカー選手ランキング
617位 / 1982人中 サッカー選手別偏差値ランキング
性別
女性
生年月日
1981年10月17日生まれ

近藤朋香 (こんどう ともか、1981年10月17日 - ) は、兵庫県出身の女子サッカー選手である。ポジションはディフェンダーおよびミッドフィールダー。

小学生時代は神陵台サッカークラブでプレーし、中学校1年時に関西女子サッカーリーグ所属のメニーナ神戸サッカークラブに入団。在籍中、リーグ戦の他関西女子サッカー選手権大会や兵庫県女子サッカー選手権、関西女子ジュニアユースサッカー選手権 (関西地区で毎年秋に開催されているU-15世代の女子サッカー大会) に出場した。中学校卒業時に退団して啓明女学院高等学校に入学してサッカー部に入部。在籍中3年連続で全日本高等学校女子サッカー選手権大会出場を経験し、1997年度には優勝を経験した。

卒業後の2000年に吉備国際大学に進学し、その年に創立された女子サッカー部に入部。同級生に杉本あすかがいる。翌2001年から3年連続で皇后杯全日本女子サッカー選手権大会に出場した他、主将をつとめた2003年度に中国女子サッカーリーグで優勝を経験した。同年には中国女子サッカー選手権大会でも優勝し、同大学の全日本女子サッカー選手権大会初出場に貢献した。

大学卒業後宝塚バニーズレディースサッカークラブに入団。大学時代まではミッドフィールダー (特にボランチ) として出場する事が多かったが、宝塚入団後はディフェンダー (右サイドバック) として出場する事も多くなった。クラブが京都府に移転してバニーズ京都サッカークラブ (後SC) となった後は更に、センターバックの位置でもプレーする機会を得た。

サッカー選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す

サッカー選手偏差値ランキング

高校偏差値を検索!(サイト内検索)
県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング