谷繁元信の出身高校

谷繁元信 プロ野球選手

谷繁 元信(たにしげ もとのぶ、1970年12月21日 - )は、平成期(1990年代-)のプロ野球選手である。ポジションは捕手。背番号は27番。阿南準郎の様なガッツ溢れる性格の持ち主で、強肩強打でならす中日ドラゴンズ 中日の正捕手。中国山地の奥深い島根県、岡山県に隣接する広島県比婆郡東城町(現庄原市)の出身。島根・江の川高校では夏の甲子園に2度出場。特に1988年夏には島根県予選で、全5試合の全てにホームランの計7本を放ち甲子園大会でもベスト8に進出。強打の捕手として、東の江藤智 江藤(現西武ライオンズ 西武)、西の谷繁と称された。高校通算本塁打42本の記録を残して、1988年ドラフト会議 ドラフト1位で横浜ベイスターズ 大洋に入団。プロ1年目となる1989年は、下関球場で行われたオープン戦で読売ジャイアンツ 巨人・斉藤雅樹から本塁打を放つなど打撃を買われ、高卒捕手としては記録的な開幕一軍入りを果たし、公式戦初打席で初安打を放つなど期待を持たせたが、最終的には80試合、.175(154打数27安打)、3本塁打という成績に終わった。その後も、1992年までの4年間で打率が2割を超えたシーズンが1回だけという貧打と、後述のような「リードの覚えが悪い」という評価から、秋元宏作と併用される2番手捕手に甘んじていた。1993年に横浜大洋ホエールズから横浜ベイスターズに球団名が変わり、バッテリーコーチとして大矢明彦が就任すると、大矢の指導でリードを含めた守備が向上し、それに伴って本来の強打を取り戻すようになって、徐々に正捕手の座を固めていった。1997年4月4日2年連続で盛田幸妃と開幕戦先発バッテリーを組む(その試合は後に自身のホームグラウンドとなるナゴヤドーム初の公式戦であった。1回裏立浪和義が球団史上初の開幕戦初回先頭打者本塁打。同球場で初めて被本塁打を記録したバッテリーとなる)1998年横浜が日本一に輝いたシーズンではマシンガン打線の一翼を担い、攻守の要としての地位を確立。同年には強肩と攻撃的なリードで強力投手陣を引っ張ったことが評価されゴールデングラブ賞を受賞している。

谷繁元信の出身高校

谷繁元信出身高校
江の川高校 偏差値 島根県高校偏差値ランキング
プロ野球選手ランキング
3980位 / 4491人中 プロ野球選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1970年12月21日生まれ

谷繁元信の関連人物

プロ野球選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す

谷繁元信の評判・つぶやき

  • 野球中継 放送予定

    野球中継 放送予定 2年前

    フジテレビONE「プロ野球ニュース」(23:00-,26:00- ※深夜再放送時間変更)司会:梅田淳 解説:谷繁元信・平松政次"
  • しーと

    しーと 2年前

    9月14日(木)セ公式戦ヤクルト×中日 神宮(18:00-)※予告先発:(ヤ)ギルメット-(中)伊藤(地上波なし)・フジテレビONE(17:50~試合終了) 解説:谷繁元信 実況:鈴木芳彦・東海ラジオ 解説:山本昌 実況:清水久嗣・スポナビライブ"
  • やさか

    やさか 2年前

    9月14日(木) 東京ヤクルトスワローズ-中日ドラゴンズ 神宮球場 試合開始18:00地上波 なしBS なしCS フジテレビONE 17:50- 解説:谷繁元信 実況:鈴木芳彦 ※再放送 15日7:00-"
  • しーと

    しーと 2年前

    9月12日(火)セ公式戦ヤクルト×中日 神宮(18:00-)※予告先発:(ヤ)石川-(中)山井(地上波なし)・フジテレビONE(17:50~試合終了) 解説:齊藤明雄 実況:田中大貴・東海ラジオ 解説:谷繁元信 実況:山内宏明・スポナビライブ"
  • つばさ

    つばさ 2年前

    AK-69「上ヲ向イテ」MV公開!谷繁元信内山高志出演!!かっけ。 https://t.co/vPoIoEmKMC"
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次のページ » 161

プロ野球選手一覧

プロ野球選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング