西村弘司の出身高校

西村弘司 プロサッカー選手

西村 弘司(にしむら こうじ、1984年7月7日 - )は三重県伊賀市(旧阿山郡阿山町)出身のサッカー選手。ポジションはGK。

2003年加入。

2004年6月12日のベガルタ仙台戦。1対1の同点で迎えた後半13分、真後ろにいた佐藤寿人に気付かず、自分が手にしたボールを前線へ大きく蹴りだそうとフィールドに転がした瞬間、ボールを奪われてそのままゴールに蹴り込まれた。試合もこの失点が決勝点となり、1対2で敗れた。本人曰くこの試合は今までで一番の思い出とのこと。(サンガ@LOVEにて)

2005年11月26日のJ2第43節仙台戦で先発した西村は再三のピンチに好セーブを連発し、完封。1対0の勝利に大きく貢献した。仙台は最終節の結果、勝ち点1届かずにJ1・J2入れ替え戦出場・J1昇格を逃した。

2006年シーズンは第1GK平井の怪我もあり出場数が増加した。2007年限りで退団。

2008年、名古屋グランパスに入団した。クラブには楢崎正剛、高木義成が在籍。彼らの存在が大きく第3GKに留まりながらも、2013年からは選手会長を3年間務めた。2015年を以て契約満了となり、コーチ就任の打診もあったが現役続行を希望し名古屋を退団。

西村弘司の出身高校

西村弘司出身高校
四日市中央工業高校 偏差値 三重県高校偏差値ランキング
プロサッカー選手ランキング
660位 / 815人中 プロサッカー選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1984年7月7日生まれ

西村弘司の関連人物

プロサッカー選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


プロサッカー選手一覧

プロサッカー選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング