衣笠祥雄の出身高校

衣笠祥雄

衣笠祥雄 プロ野球選手

衣笠 祥雄(きぬがさ さちお、1947年1月18日 - )は、京都府京都市東山区出身のプロ野球選手、野球解説者である。1964年、平安中学校・高等学校 平安高校3年時、選抜高等学校野球大会 春のセンバツと全国高等学校野球選手権大会 夏の甲子園に捕手 キャッチャーとして出場し、いずれもベスト8の成績を残す。翌1965年、広島東洋カープ 広島カープに入団。白石勝巳監督の方針で内野手に転向し、1968年から一塁手 ファーストとして一軍レギュラーに定着。1975年にはジョー・ルーツ監督により、三塁手 サードにコンバートされる。この年、5番打者として4番の山本浩二と共にクリーンナップの一翼を担い、球団初のセントラル・リーグ セ・リーグ制覇に大きく貢献した。特に、オールスターゲーム (日本プロ野球) オールスターゲームにおける山本との二打席連続アベックホームランは、現在でもオールスター屈指の名場面として語り草になっている。その後も赤ヘルの主砲として、1976年には最多盗塁 盗塁王、1984年には最多打点 打点王を獲得、同年のチームのリーグ優勝・日本選手権シリーズ 日本シリーズ制覇に伴って最優秀選手 (野球) MVPにも輝いた。1970年代 70年代後半~1980年代 80年代の広島黄金時代を築き上げる原動力となった選手の一人である。

衣笠祥雄の出身高校

衣笠祥雄出身高校
龍谷大学付属平安高校 偏差値 京都府高校偏差値ランキング
プロ野球選手ランキング
2028位 / 4491人中 プロ野球選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1947年1月18日生まれ

衣笠祥雄の関連人物

プロ野球選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す

衣笠祥雄の評判・つぶやき

  • 山下  恵

    山下 恵 2年前

    どんな時でも、投げてくる球をしっかり見据えて、フルスイングしないと何も残らない。明日につながらないんです。人生だって同じかもしれませんね。 - 衣笠祥雄(プロ野球) -"
  • 気持ちが上がるプロ野球選手の言葉

    気持ちが上がるプロ野球選手の言葉 2年前

    誰にも好きなことはあるだろう。やっていて飽きないことがあるだろう。だからお父さんは言うんだよ。何でも好きなことをしなさいって。好きなことには君たちの素質があるからなんだ。(衣笠祥雄) #野球 #名言"
  • 野球名言

    野球名言 2年前

    僕は野球が大好きでした こんな大好きなことを1日たりとも休めますか?        ―――衣笠祥雄"
  • カープ@鯉心最前線

    カープ@鯉心最前線 2年前

    衣笠祥雄広島が誇るレジェンド「鉄人」1965年に広島入団。70年から現役引退の87年まで2215試合に出場し続けた。連続試合出場は当時の世界記録でもあり、国民栄誉賞も受賞している。"
  • ヤネ本監督bot

    ヤネ本監督bot 2年前

    サイクルヒット1回(1999年4月24日 対中日ドラゴンズ5回戦 広島市民球場)トリプルスリー1回(2000年)連続試合出場1766試合(1998年7月10日~2011年4月14日)は衣笠祥雄の2215試合に次ぐ歴代2位。"
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次のページ » 100

衣笠祥雄の関連著書

プロ野球選手一覧

プロ野球選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング