藤田泰成の出身高校

藤田泰成 サッカー選手

藤田泰成出身高校
高川学園高校 偏差値 山口県高校偏差値ランキング
サッカー選手ランキング
1346位 / 1982人中 サッカー選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1982年1月31日生まれ

藤田 泰成(ふじた たいせい、1982年1月31日 - )は、高知県出身の元プロサッカー選手。

ボジションはミッドフィールダー及びディフェンダー。左右両方のウイングバック(WB)、サイドバック(SB)をこなした。

小学校1年生の時に兄の影響でサッカーを始める。中学生までを高知県で過ごすが、全国高校選手権に憧れて、1996年に山口県の多々良学園高校に進学。当時は主にFWを務めていた。

2000年にJ1・名古屋グランパスエイトに入団。1年目から10試合に出場したが、2年目以降は出場機会が激減し、2004年限りで退団した。2005年、J1・FC東京へ完全移籍。DF加地亮が日本代表招集によって不在となったカップ戦で右SBに配され、積極的な攻撃を評価されるも、リーグ戦ではSBの加地・金沢浄 からポジションを奪えず、1年限りでJ2・東京ヴェルディ1969に期限付き移籍。ラモス瑠偉監督に重用され翌年から完全移籍となったが、2007年シーズン終了後に戦力外通告を受けた。

2008年からJ2・徳島ヴォルティスに加入し 2シーズンプレー。2010年よりJFL・FC町田ゼルビアへ完全移籍。2012年にJ2昇格を果たし、3年ぶりとなるJリーグの舞台で自己最多・チーム最長となる38試合に出場したが JFL降格を喫した。2014年限りで現役を引退。

サッカー選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す

サッカー選手偏差値ランキング

高校偏差値を検索!(サイト内検索)
県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング