蕗谷虹児の出身高校

蕗谷虹児

蕗谷虹児 クリエイター

蕗谷 虹児(ふきや こうじ、1898年(明治31年)12月2日 - 1979年(昭和54年)5月6日)は画家。詩人。1898年(明治31年)新潟県新発田町(現新発田市)に生まれる。本名は一男。母親は新発田町の湯屋の看板娘で京風の美人と伝えられる。新聞記者と駆け落ちして蕗谷虹児を産むが、貧困の末、蕗谷虹児が12歳の時に27歳の若さで死去。母への追慕の情が、後の作風に影響を与えたと言われる。母親の死により家族は離散。新潟市の印刷会社に丁稚奉公、絵の勉強をしながら夜学に通う。1912年(大正元年)彼の絵の才能を認めた新潟市長の紹介により、日本画家尾竹竹坡(おだけ ちくは)の内弟子として上京(この尾竹竹坡の姪が『青鞜』の尾竹紅吉である)。約5年の間、日本画を学ぶが、約5年の内弟子生活の後、父親の仕事の関係で樺太へ渡り、旅絵師として放浪生活を送る。

蕗谷虹児の出身高校

蕗谷虹児出身高校
山北高校 偏差値 神奈川県高校偏差値ランキング
クリエイターランキング
154位 / 181人中 クリエイター別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1898年(明治31年)12月2日生まれ

蕗谷虹児の関連人物

クリエイター偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


蕗谷虹児の関連著書

クリエイター一覧

クリエイター偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング