蒲谷正之の出身高校

蒲谷正之 スポーツ選手

蒲谷 正之(かばや まさゆき、1982年7月2日 - )は、神奈川県横須賀市夏島町出身のプロバスケットボール選手である。ポジションはシューティングガード。183cm、80kg。

富士通レッドウェーブに所属していた蒲谷千恵は実妹。10歳の時にバスケットボールを始める。

日本大学に進学、インカレ優勝に導き、ウィリアム・ジョーンズカップにも出場。

卒業後の2005年、三菱電機メルコドルフィンズに入団。2006-07シーズンには準優勝に貢献する。

2007年、三菱入団時のヘッドコーチであった福島雅人が指揮を執る富山グラウジーズに移籍して2シーズン在籍した。2008年3月には週間MVPを受賞している。

2009年オフに富山を退団して三菱電機に復帰。

2011年、bjリーグの新規参入チーム・横浜ビー・コルセアーズに移籍。キャプテンに就任した。2011-12シーズンは46試合に出場して、チーム1年目でのプレイオフ進出に貢献。2012年4月には週間MVPを獲得した。

2012-13シーズン、蒲谷とトーマス・ケネディ、ドゥレイロン・バーンズの得点力の高いトリオは「ビッグ3」と呼ばれた。2013年4月27日の埼玉ブロンコス戦で39得点をマークして、bjリーグの日本人選手得点記録を更新するとともに週間MVPを受賞。レギュラーシーズン通算では3ポイントシュート成功率43.4パーセントで最高3ポイントシュート成功率のタイトルを獲得した。bjリーグプレーオフ・ファイナルのライジング福岡戦では35得点をマークしてMVPを受賞。

蒲谷正之の出身高校

蒲谷正之出身高校
横浜商科大学高校 偏差値 神奈川県高校偏差値ランキング
スポーツ選手ランキング
1190位 / 2540人中 スポーツ選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1982年7月2日生まれ

スポーツ選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


スポーツ選手一覧

スポーツ選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング