菊地陽子の出身高校

菊地陽子 タレント

菊地陽子(きくち ようこ、1967年10月28日 - 1999年12月23日)は、日本の元アイドル歌手、女優。本名同じ。血液型はA型。1982年ミス·セブンティーンコンテスト入賞をきっかけにニューバンブー音楽事務所の所属となり、1983年、当時のCBSソニーからアイドルとしてデビュー。NHKのドラマでヒロインに起用されるなどしたが、1986年のニューバンブー社の倒産により、ベテランの俳優中心の芸能事務所である竹内事務所に移籍、以後はドラマを中心に女優として活動した。

青森県八戸市出身。堀越高等学校、青山学院大学卒業。

高校の同級生に岡田有希子、本田美奈子、南野陽子、長山洋子、高部知子、倉沢淳美、宮崎ますみ(宮崎萬純)、田中久美、岡村有希子(渡辺かえ)、松本友里、柴田くに子(森丘祥子)、長沢由利香、河上幸恵、松尾久美子、森奈みはる、永瀬正敏、片岡孝太郎などがいた。特に桑田靖子とは仲が良かったという。

ミス・セブンティーンコンテストでTBS賞を受賞した。特技は新体操、スケート、電子オルガン。

1999年12月23日、白血病により死去。32歳没。

シングル(全てCBSソニーからリリース)

菊地陽子の出身高校

菊地陽子出身高校
堀越高校 偏差値 東京都高校偏差値ランキング
タレントランキング
1733位 / 2188人中 タレント別偏差値ランキング
性別
女性
生年月日
1967年10月28日生まれ
血液型
A型

菊地陽子の関連人物

タレント偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す

菊地陽子の評判・つぶやき

  • RinGo*

    RinGo* 3年前

    買ったはいいけど、写真見て文章読めてなかった雑誌たちを読み漁ってたんだけど、このオリスタが素晴らしすぎた。text菊地陽子さん…この方の綴る文章素晴らしい…鳥肌立った。知り尽くした上で、最大限に愛を乗せて書いている。素敵。 "
  • Amazon専門サイト

    Amazon専門サイト 3年前

    IS <インフィニット・ストラトス> 第1巻 [Blu-ray] 内山昂輝 (出演), 日笠陽子 (出演), 菊地康仁 (監督) | 形式: Blu-ray (34) 発売… #Amazon"
  • ninotalk

    ninotalk 3年前

    菊地陽子③色気やエロスというものは、その人の心に愛や恋などの熱っぽい想いが込み上げたとき、自然に溢れていくものだ。彼が語る豊川悦司という俳優も、彼自身も、人や作品に対する愛情や恋情がとても深い人たちなのだろう、きっと。"
  • ninotalk

    ninotalk 3年前

    菊地陽子②(ViVi 2013.4)好きな人のことをできるだけ正確に伝えたくて、言葉を探していたのか。それとも自分たちの大切な思い出として胸にしまっておきたかったのか。この場面での彼はいつになくぐにゃぐにゃしていて、その隙のある感じが妙に''エロ''かった。"
  • ninotalk

    ninotalk 3年前

    菊地陽子①ただ話しているだけなのに、彼の''色気''が一気に放たれた瞬間があった。映画で、バディのように深いところで繋がった刑事役を演じた豊川悦司さんについて質問されたときのことだ。大好きな人との、当事者同士にしかわからない心の通いあいを思い出すように、彼はしきりに照れていた。"
1 2 3 4 5 6 7 次のページ » 

菊地陽子の関連著書

タレント一覧

タレント偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング