米田慶三郎の出身高校

米田慶三郎 プロ野球選手

米田 慶三郎(よねだ けいざぶろう、1943年1月13日 - )は、大阪府出身の元プロ野球選手(内野手)。

桃山学院高等学校から社会人野球のPL教団を経て、電気化学工業で活躍。1967年、1968年の都市対抗に連続出場。1968年にドラフト3位で当時の大洋ホエールズに入団。

同年、イースタン・リーグで本塁打王と打点王の2冠を獲得。主にショートを守り、守備の名手として活躍。米田に加え、ファーストの松原誠、セカンドのジョン・シピン、サードのクリート・ボイヤーが結集した、1970年代前半の大洋内野陣の守備は鉄壁と言われた。一方、打者としての米田は非力で、8番などの下位で打つ事が多かった。その後、打撃を売りに鳴り物入りで入団した山下大輔の成長とともに米田の出場機会も減少し、1979年に現役引退。

その後は大洋・横浜の守備コーチや二軍監督、球団フロントを歴任。2000年に退団。

退団後、横浜市青葉区で少年野球の指導を行う。2005年、SOLA沖縄専門学校硬式野球部監督に就任。

2008年、東北楽天ゴールデンイーグルス二軍育成コーチ(野手担当)に就任。2010年まで務めた。

横浜コーチ時代の1995年、やくみつるの4コマ漫画「やくやくスポーツランド」において、ドラマ「古畑任三郎」のパロディが描かれ、この米田を古畑に見立てたストーリーがある。

米田慶三郎の出身高校

米田慶三郎出身高校
桃山学院高校 偏差値 大阪府高校偏差値ランキング
プロ野球選手ランキング
70位 / 4491人中 プロ野球選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1943年1月13日生まれ

米田慶三郎の関連人物

プロ野球選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


プロ野球選手一覧

プロ野球選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング