米田哲也の出身高校7

米田哲也 プロ野球選手

米田 哲也(よねだ てつや、1938年3月3日 - )は、鳥取県境港市生まれ。昭和中期から後期(1950年代前半-1970年代)のプロ野球選手(投手)。右投げ右打ち。鳥取県立境高等学校から1956年オリックス・バファローズ 阪急ブレーブスに入団。この際に阪神タイガース 大阪タイガースとの2重契約が発覚したが、コミッショナー裁定により阪急への入団となった。このため阪神に入っていたらプロ野球の歴史も大きく変わっただろう、と言われる。1年目9勝、2年目に21勝をあげて以後エースとして活躍。先にエースとして活躍していた左腕の梶本隆夫と共に「ヨネカジ時代」を成した。1966年に25勝で最多勝利 最多勝。同年200勝を達成。1967年に18勝をあげて球団初優勝に貢献。1968年には自己最高の29勝をあげ最優秀選手 (野球) MVPに輝く。1971年に史上3人目の通算300勝達成する。

米田哲也の出身高校

米田哲也出身高校
倉敷工業高校 偏差値 岡山県高校偏差値ランキング
プロ野球選手ランキング
3813位 / 4491人中 プロ野球選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1938年3月3日生まれ

米田哲也の関連人物

プロ野球選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す

米田哲也の評判・つぶやき7

  • 野球評論家のぼ~る 4年前

    プロ野球史上、通算400勝を達成している選手は誰?1、稲尾和久(西鉄)2、小山正明(阪神ほか)3、金田正一(国鉄ほか)4、米田哲也(阪急ほか)答えはこちら⇒https://t.co/XLgoF3wt4Y"
  • めぐみ 4年前

    抽出:つまり、名投手といえば大谷平、田中将大ではなく400勝金田正一、949試合登板の米田哲也。トリプルスリーといえば山田哲人柳田悠岐でなく、10"
  • 横浜の☆飛雄馬@凡事徹底 4年前

    RT @Bay_yamashiro: 更に米田哲也投手、梶本隆夫投手の名球会エースに足立光投手らプロの投球を見るとやはり自分のバッティングが通用するとは到底思えません。松下電器の同僚で2位で指名された社会人ナンバーワンスラッガーだった加藤英選手ですら手も足も出ない姿に入団への…"

米田哲也の関連著書

プロ野球選手一覧

プロ野球選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング