笠井亮の出身高校

笠井亮 議員

笠井亮出身高校
筑波大学附属駒場高校 偏差値 東京都高校偏差値ランキング
議員ランキング
14位 / 885人中 議員別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1952年10月15日生まれ

笠井 亮(かさい あきら、1952年10月15日 - )は日本の政治家。日本共産党所属の衆議院議員。筑波大学附属駒場中学校・高等学校から東京大学経済学部卒業、農学部中退。日本民主青年同盟国際部長等を歴任。主に平和運動に携わる。初めは参議院議員で1995年に初当選を果たした。2005年9月11日に行われた第44回衆議院議員総選挙では比例代表単独候補として、東京ブロックから名簿順位二位で立候補した。共産党の同ブロックでの獲得議席は一名だったが、名簿順位単独一位であった若林義春は、重複立候補した小選挙区東京22区で得票率一割に満たず供託金を没収され、比例代表区での復活当選の権利を失格した。そのため、二位だった笠井が繰り上がり、初当選を果たした。

笠井亮の関連人物

議員偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す

議員偏差値ランキング

高校偏差値を検索!(サイト内検索)
県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング