福田靖の出身高校

福田靖 脚本家

福田 靖(ふくだ やすし、1962年 - )は、山口県出身の脚本家。山口県徳山市出身。山口県立徳山高等学校卒業、明治学院大学中退。大学在学中に芝居に目覚める。始めのうちは奏者や演出家として活動するが、1990年代半ばから脚本家に転身し、1995年に『BLACK OUT』でデビュー。脚本家としての代表作は、『HERO (テレビドラマ) HERO』シリーズや『救命病棟24時』シリーズである。2010年のNHK大河ドラマ『龍馬伝』の脚本を手がける事が決定している。 BLACK OUT(1995年、テレビ朝日) 炎の消防隊(1996年) 名探偵 保健室のオバさん スウィートデビル 救命病棟24時シリーズ(1999年・2001年・2002年・2005年、フジテレビ) モナリザの微笑(2000年、フジテレビ) HERO (テレビドラマ) HERO(2001年、フジテレビ)

福田靖の出身高校

福田靖出身高校
徳山高校 偏差値 山口県高校偏差値ランキング
脚本家ランキング
22位 / 126人中 脚本家別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1962年生まれ

福田靖の関連人物

脚本家偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


福田靖の関連著書

脚本家一覧

脚本家偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング