福本尚純の出身高校

福本尚純 サッカー選手

福本 尚純(ふくもと なおよし、1987年5月10日 - )は、岡山県玉野市出身の元サッカー選手。

ポジションは、MF、DF。

岡山のクラブチーム・玉野FCから2003年にサンフレッチェ広島ユースに入団。同期生に柏木陽介、木原正和、槙野智章ら。高校3年次にボランチとしてレギュラーを掴み、高円宮杯3位入賞に貢献した。

2006年、立命館大学に入学。大学4年次は主将を務めた。

2010年、地元ファジアーノ岡山へ加入。開幕戦である第1節愛媛FC戦で、Jリーグ初出場を果たす。しかし、第5節栃木SC戦で左鎖骨骨折し、全治3ヶ月の負傷。同年は、計7試合の出場となった。2011年4月よりネクスト所属となる。2013年2月5日、現役引退を発表した。

福本尚純の出身高校

福本尚純出身高校
吉田高校 偏差値 愛媛県高校偏差値ランキング
サッカー選手ランキング
1948位 / 1982人中 サッカー選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1987年5月10日生まれ

福本尚純の関連人物

サッカー選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


サッカー選手一覧

サッカー選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング