碓井健平の出身高校

碓井健平

碓井健平 サッカー選手

}} 碓井 健平(うすい けんぺい、1987年5月15日 - )は、千葉県出身のプロサッカー選手。Jリーグ・清水エスパルス所属。ポジションはゴールキーパー(GK)。 元サッカー日本代表FWの碓井博行は実父。

当初は父と同じくFWとしてプレーしていたが、小学5年の時にコーチから「キーパーがいないし、お前は体が大きいからやってくれ」と言われたのがきっかけで、GKを始めた。藤枝東高校を経て筑波大学に進学し、一年時からレギュラーに選ばれる。2008年の全日本大学選手権で準優勝に貢献した。大学卒業後、2010年に清水エスパルスに入団した。

2011年シーズン序盤は山本海人の控えだったが、チームがJ1第11節ヴィッセル神戸戦で1-5の大敗を喫したことで、アフシン・ゴトビ監督に出場機会を与えられる。翌J1第12節大宮アルディージャ戦でリーグ戦初出場を果たすと、以降リーグ戦に14試合連続で出場。しかし、夏場に3試合連続で4失点を喫してしまいそれ以降山本に守護神の座を奪い返された。

2012年は林彰洋、山本の活躍もあって第3GKに転落。2013年、ジェフユナイテッド市原・千葉に完全移籍した。

2015年、2年ぶりに清水に完全移籍で復帰。

碓井健平の出身高校

碓井健平出身高校
藤枝東高校 偏差値 静岡県高校偏差値ランキング
サッカー選手ランキング
223位 / 1982人中 サッカー選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1987年5月15日生まれ

サッカー選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


サッカー選手一覧

サッカー選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング