相川進也の出身高校

相川進也 サッカー選手

相川 進也(あいかわ しんや、1983年7月26日 - )は元サッカー選手。埼玉県児玉郡上里町出身。ポジションはFW。

前橋育英高校から2002年にコンサドーレ札幌へ入団。東京ヴェルディ1969戦で、初出場初ゴールを決める。2003年は両ひざの手術を受けたこともあり、リーグ戦は無得点に終わったが2004年からはコンスタントに出場を重ね、主力の一人としてチームを支えた。しかし、2007年、三浦俊也監督が就任すると一転して出場機会が減少。同年9月28日にJ2昇格を目指すFC岐阜へ期限付き移籍した。そこで8試合4得点と結果を残し岐阜のJ2昇格に貢献したことから、期限付き移籍の延長が決定。2008年も岐阜でプレーすることになった。2009年所属元の札幌から戦力外を受け、移籍先の岐阜からも獲得の申し出が無く戦力外を受けたため現役を引退した。 引退後は地元埼玉に戻り、農協に勤務している。

相川進也の出身高校

相川進也出身高校
前橋育英高校 偏差値 群馬県高校偏差値ランキング
サッカー選手ランキング
408位 / 1982人中 サッカー選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1983年7月26日生まれ

相川進也の関連人物

サッカー選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


サッカー選手一覧

サッカー選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング