白村明弘の出身高校

白村明弘出身高校
慶應義塾高校 偏差値
神奈川県高校偏差値ランキング
プロ野球選手ランキング
7位/4491人中(プロ野球選手)
性別
男性
生年月日
1991年12月11日生まれ
プロ野球選手別偏差値ランキングを見る

白村 明弘(はくむら あきひろ、1991年12月11日 - )は、北海道日本ハムファイターズに所属するプロ野球選手(投手)。愛称は「はくむー」。

父は日本体育大学硬式野球部OBで美濃加茂高等学校野球部監督。投手を始めたのは中学終わりごろからでその当時から139km/hの速球を投げていた。慶應義塾高等学校に進学し、高校1年目の春からベンチ入りし速球は1年生ながら142km/hを記録した。3年には最速148km/hを記録し、ドラフトでの指名も噂されながらも慶應大への進学を決めた。

大学1年の春は右肩のけがにより、登板なし、秋には主に抑えとして起用され、最速153km/hを記録したが、0勝1敗防御率5.40と1年目は結果を残せなかった。2年目は主にセットアッパーとして起用され、春には2勝0敗防御率1.21、秋には1勝1敗防御率2.08と結果を残したが、秋途中に監督から規律を乱すと自主休部を勧告され、10か月謹慎した。

復帰後の3年秋には47回と2/3を投げ、4勝2敗、防御率2.45、51奪三振を記録した。しかし、4年春は制球難から精彩を欠き2勝4敗、防御率4.47と散々な成績となった。4年秋には3勝3敗、防御率2.73の成績を残した。大学通算成績は12勝11敗、防御率2.92となった。2013年のドラフト会議で北海道日本ハムファイターズから6位指名を受け、契約金3000万円年俸750万円で契約した。慶応大学野球部は代々下位指名された部員は指名を拒否する方針を取っており異例の契約である。

2014年は2軍で15試合15回を投げ防御率2.40、15奪三振の好成績を上げ6月17日に1軍登録された。

長身からオーバースローで投げ下ろす平均140km/h台後半(最速154km/h)の速球とフォークボールを軸に投球。

ドラフト会議で中日や広島から上位指名のうわさが流れる中、3位以降も指名がなかったため、本人もあきらめかけていた。さらに弟から「プロあきらめろ」というメールが届いていた。

大瀬良大地、九里亜蓮、岩貞祐太、杉浦稔大とはプロ入り前から交友がある。

初記録

プロ野球選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


プロ野球選手一覧

プロ野球選手偏差値ランキング

高校偏差値を検索!(サイト内検索)
県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング