畠山健介の出身高校

畠山健介

畠山健介 スポーツ選手

畠山 健介(はたけやま けんすけ、1985年8月2日 - )は、宮城県気仙沼市出身の日本のラグビー選手。178cm、115kg。O型。サントリーサンゴリアス所属。ニックネームは「空飛ぶヨコヅナ(もしくは空飛ぶプロップ)」。U-19、U-23日本代表、日本代表。

小学2年時にラグビースクールでラグビーを始める。中学時代はバスケットボールを中心に活動していたが、仙台育英高校時代には3年連続で花園に出場。高校日本代表、U17日本代表にも選ばれる。早稲田大学スポーツ科学部に進学し、1年時よりプロップとしてベンチメンバーに入り、2年時は右プロップのレギュラーを獲得。清宮克幸が監督のころの「FWの早稲田」を象徴する選手となる。全国大学選手権優勝などに貢献。卒業後は清宮が指揮を執るサントリーに加入。2011年、ラグビーワールドカップ2011の日本代表のメンバーに選出された。なおワールドカップでは全4試合に出場した。2015年、ラグビーワールドカップ2015の日本代表に選出された。

畠山健介の出身高校

畠山健介出身高校
仙台育英学園高校 偏差値 宮城県高校偏差値ランキング
スポーツ選手ランキング
963位 / 2540人中 スポーツ選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1985年8月2日生まれ
血液型
O型

畠山健介の関連人物

スポーツ選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


スポーツ選手一覧

スポーツ選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング