畠山俊樹の出身高校

畠山俊樹 スポーツ選手

畠山 俊樹(はたけやま しゅんき、1991年6月18日 - )は、宮城県出身のバスケットボール選手である。ポジションはポイントガード。

仙台市立第一中学校から2007年に明成高等学校に進学。1年生時よりメンバー入りし、インターハイ、ウインターカップに出場。3年生時の2009年ウインターカップで優勝し、ベスト5を受賞。

2010年4月、青山学院大学に進学。2年生時より主力選手の一人となり、関東大学リーグ戦と全日本大学バスケットボール選手権大会で優勝に貢献。3年生時はリーグ戦で優勝、インカレで準優勝。4年生時の2013年関東大学選手権で優勝し、優秀選手賞を受賞。リーグ戦は準優勝、インカレは3位。

2014年1月、bjリーグのアーリーエントリー制度により大阪エヴェッサと契約。プレイオフ進出に貢献した。2015年7月西宮ストークスに移籍

畠山俊樹の出身高校

畠山俊樹出身高校
明成高校 偏差値 宮城県高校偏差値ランキング
スポーツ選手ランキング
2368位 / 2540人中 スポーツ選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1991年6月18日生まれ

スポーツ選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


スポーツ選手一覧

スポーツ選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング