町田康の出身高校

町田康 作家

町田 康 (まちだ こう、1962年1月15日-) は、日本のパンクロック歌手、詩人、俳優、小説家である。本名は、町田 康(まちだ こう)。旧芸名は、町田 町蔵(まちだ まちぞう)。大阪府堺市出身。1981年、ロックバンド「INU」のボーカリストとしてアルバム『メシ喰うな!』で歌手デビュー。同バンド解散後も様々な名義で音楽活動を続ける傍ら、俳優としても多数の作品に出演。1996年には処女小説『くっすん大黒』で文壇デビュー。2000年には小説『きれぎれ』で第123回芥川賞を受賞している。以後は主に作家として活動している。大阪府立今宮高等学校在学中の1978年、セックス・ピストルズに触発され、パンク・ロックバンド_(音楽) バンド「INU」を結成。町田町蔵 (まちだまちぞう)の芸名で歌手活動を始動する。「INU」は1981年にアルバム『メシ喰うな!』でデビューするが、間もなく解散してしまう。その後の町田は「FUNA」、「人民オリンピックショウ」、「絶望一直線」、「至福団」、「北澤組」、「グローリー」など、新しいバンドを作っては解散し、いくつかのアルバムを発表した。独特の殺気と洒落っ気に満ちたライブパフォーマンスで有名であった。音楽的には、特に初期にはパブリック・イメージ・リミテッドの影響が濃厚である。1980年代の日本のパンクロックシーンではザ・スターリン、JAGATARAと並んで高い評価を得たものの、1997年の『脳内シャッフル革命』を最後に新たなアルバムを発表しておらず、活動の重点を小説に移している。近年ではギタリストの布袋寅泰の作品の作詞を手がけ、ライブでの共演なども果たした。

町田康の出身高校

町田康出身高校
今宮高校 偏差値 大阪府高校偏差値ランキング
作家ランキング
387位 / 702人中 作家別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1962年1月15日生まれ

町田康の関連人物

作家偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す

町田康の評判・つぶやき

  • 生物群 4年前

    この鵺回答、町田康みがある"
  • 晴ブクレジ 4年前

    @anzai33 [本日]町田康が02/25に最新作をリリース! 人生パンク道場"
  • してき断片bot その荷 4年前

    そして、悲しいかな人間というものは、目先のことに追われているうちは、そんなことはないのだけれども、暇になると、つい抽象的・観念的なことを考えてしまい、次第次第に世間がぎすぎすして、人心が荒む、つまり、世知辛くなるのである。(町田康『夫婦茶碗』)"
  • Amazon新着書籍BOT 4年前

    人生パンク道場(角川書店単行本)|町田 康|書籍|Amazon 2016年2月25日きょう発売 "
  • 名言ドリンク 4年前

    面白いことはただ面白さだけでそこにあるのではなく、悲しみや苦しみとともにそこにある。 by雑誌「通販生活」、町田康"
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次のページ » 64

町田康の関連著書

作家一覧

作家偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング