町村金五の出身高校

町村金五 議員

町村金五出身高校
開成高校 偏差値 東京都高校偏差値ランキング
議員ランキング
1位 / 885人中 議員別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1900年8月16日生まれ

町村 金五(まちむら きんご、1900年8月16日 - 1992年12月14日)は、日本の内務省 内務官僚・政治家。宮部金吾や佐藤昌介等と共に、ウイリアム・スミス・クラーク クラーク博士の教えを受けた町村金弥の五男である。兄の町村敬貴は元貴族院 (日本) 貴族院議員、次男の町村信孝は衆議院 衆議院議員・元外務大臣。札幌市出身。内務官僚時代は、官選の新潟県・富山県両県の知事を経て、警保局長(特高警察の元締)や警視総監などを歴任したが、戦後に公職追放された。公職追放が解除されると、衆議院議員総選挙に立候補して国会議員となる。その後、北海道知事に当選し3期務める。任期満了後は参議院議員に転じ、自治大臣等も務めた。総選挙に4回、参院選挙に2回当選した。

町村金五の関連人物

議員偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す

議員偏差値ランキング

高校偏差値を検索!(サイト内検索)
県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング