片平晋作の出身高校

片平晋作 プロ野球選手

片平 晋作(かたひら しんさく 1949年8月5日 - )はプロ野球選手。大阪府出身。旧名は片平伸作。守備位置は内野手(一塁手)だが指名打者として出場したこともある。現在は西武ライオンズ編成部長。上宮高等学校、東京農業大学を経て、1971年にドラフト4位で福岡ソフトバンクホークス 南海ホークスに入団。2年目の1973年に頭角を現しチームのリーグ優勝に貢献した。翌年の1974年に登録名を『伸作』から『晋作』に変えると出場機会が増え、読売ジャイアンツの王貞治に憧れて習得したという一本足打法から繰り出される豪快な本塁打が持ち味で勝負強さを発揮した。1982年に広岡達朗監督の強い要望で山下律夫、山村善則と2対2のトレードで黒田正宏と共に西武に移籍。一塁手の定位置を獲得し1983年にはゴールデングラブ賞を受賞した。それ以降も左の大砲としてチームの優勝に貢献し、その男臭さと、ファーストを守っている際に常に隠し球を狙うようなムーブを見せる一面などで人気を博した。

片平晋作の出身高校

片平晋作出身高校
上宮高校 偏差値 大阪府高校偏差値ランキング
プロ野球選手ランキング
805位 / 4491人中 プロ野球選手別偏差値ランキング
性別
男性

片平晋作の関連人物

プロ野球選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す

片平晋作の評判・つぶやき

  • プロ野球・優勝チームの開幕オーダーbot 4年前

    西武ライオンズ(1986年・森祗晶) 8田尾安志 7金森栄治 6石毛宏典 9G.ブコビッチ 5秋山幸二 3片平晋作 D大田卓司 2伊東勤 4
  • 2番ファーストはるか@背番号8の歌い手 4年前

    片平晋作さんは実績の割に評価が伴っていない感じがする。ファーストの守備は安定感抜群で、ショートバウンドも難なく処理していた。打撃もセンスがあり、長打も兼ね備えていた。昭和50年代のパリーグのファーストといえば真っ先に西武・片平さんを思い浮かべる。"
  • 2番ファーストはるか@背番号8の歌い手 4年前

    @hasusima 大正解!!片平晋作さんです!!"
  • プロ野球名言・迷言bot 4年前

    『二流は、努力すれば一流に追いつけるかもしれない。でも、一流に努力されたら、もう追いつけないでしょう』 片平晋作"

プロ野球選手一覧

プロ野球選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング