渡部博文の出身高校

渡部博文

渡部博文 プロサッカー選手

渡部 博文(わたなべ ひろふみ、1987年7月7日 - )は、山形県長井市出身のプロサッカー選手。Jリーグ・ベガルタ仙台所属。ポジションはディフェンダー。

小学校2年生の時にサッカーを始めた。きっかけは、サッカー少年に恋をしていた5歳年上の姉に命令され、毎日2時間強制的にサッカーの練習をさせられたことであった。

山形中央高校サッカー部時代はボランチを務めていたが、専修大学進学後にセンターバックへ転向。2008年、柏レイソルの特別指定選手に登録されたが、出場機会はなかった。

2010年、柏へ正式加入。J2第35節サガン鳥栖戦で公式戦初出場。

2011年、栃木SCへ期限付き移籍。レギュラーとしてリーグ戦33試合に出場し、3得点を記録した。

2012年、柏へ復帰。リーグ戦は5試合の出場に留まったが、第92回天皇杯決勝で負傷の近藤直也に代わって先発出場。前半35分に決勝点を挙げ、クラブ37年ぶりの優勝に貢献した。

2015年1月7日、ベガルタ仙台への完全移籍が発表された。

その他の国際公式戦

渡部博文の出身高校

渡部博文出身高校
山形中央高校 偏差値 山形県高校偏差値ランキング
プロサッカー選手ランキング
409位 / 815人中 プロサッカー選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1987年7月7日生まれ

渡部博文の関連人物

プロサッカー選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


プロサッカー選手一覧

プロサッカー選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング