渡辺誠太郎の出身高校

渡辺誠太郎 プロ野球選手

渡辺 誠太郎(わたなべ せいたろう、1922年2月8日 - )は秋田県秋田市出身の元プロ野球選手。1941年に阪神タイガース 阪神に入団。あまり活躍することなく、1944年従軍。復帰後、1946年に開幕投手を勤め、10勝を挙げる(12敗)。球速は速くないものの、大きなドロップを武器とした軟投派。身長182cmと、この時代ではかなりの長身。一塁手としての出場もある。1947年オフに、松竹ロビンス 太陽ロビンスに移籍。1951年引退。 ポジション:投手 投打:右投右打 出身地:秋田県秋田市 経歴:秋田市立土崎商業学校(現:秋田市立秋田商業高等学校)→阪神タイガース 阪神(1941~1943)→大阪タイガース(1946~1947)→松竹ロビンス 太陽ロビンス(1948)→松竹ロビンス 大陽ロビンス(1949)→松竹ロビンス(1950)→大洋ホエールズ(1951)

渡辺誠太郎の出身高校

渡辺誠太郎出身高校
秋田市立秋田商業高校 偏差値 秋田県高校偏差値ランキング
プロ野球選手ランキング
2383位 / 4491人中 プロ野球選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1922年2月8日生まれ

渡辺誠太郎の関連人物

プロ野球選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


プロ野球選手一覧

プロ野球選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング